FAQs

私たちは ビクトリアカリキュラム監査委員会による監査を受けており、法的にも教育の質の高さが保証されています。また、私たちはメルボルンに位置する本校のペニンシュラグラマースクールスクールによるサポートも受けており、長い間、教育実績を残し続けています。私たちはマレーシアにおいて、海外のインターナショナルスクールと提携を結んでいる数少ないインターナショナルスクールの一つでもあります。

オーストラリアは第3の教育(中学校、高等学校、ギムナジウム等の中等教育を修了した人を対象にした教育段階)を受けようとするマレーシアの生徒にとって、主要な国となっています。そのためK-12の学年の生徒は、オーストラリアの文化とシステムの中で基盤を整えることによって、その後オーストラリアの大学へとスムーズに移動することができるようになります。

教育システムがどのように役に立ったのでしょうか。多種多様な文化が混在し、国際化が進んだ現代において、子供たちはその多様性からもたらされる様々な恩恵を触れることになります。その中でも、オーストラリアのビクトリアカリキュラムは、試験や日々の勉強の両方において最高な選択となるでしょう。

イギリスのシステムは一つの大きな試験を重要視し、アメリカのシステムは課外活動に重点を置いています。そして、オーストラリアのシステムはその間に位置し、生徒に両方の領域で良い結果を残すことを可能にしています。

生徒は、Year 3〜Year 11に対して適用される国際標準テストを通して評価されます。

生徒は、Year 3〜Year 11に対して適用される国際標準テストを通して評価されます。

VCEは世界の主要大学に入る際の入学資格として広く適用されています。VCEの証明書は国際バカロレアやSTPM(マレーシアの全国統一テスト)のレベルAと同等の意味を持ちます。

私たちの学校カレンダーはオーストラリアの大学に基づいているため、学校の終わりの時期と大学進学の時期の差はあまりない形で入学が可能になります。

他のTier1のインターナショナルスクールと比較しても、私たちのスクールの費用は手頃な値段となっています。さらに、私たちはマレーシアにおいて、他のインターナショナルスクール(メルボルンのペニンシュラグラマースクール)と提携を結んでいる数少ないインターナショナルスクールの一つです。